2006年02月04日

甘いぞ男吾を語る・・

名作はいつまでも心に残る物です。今回は甘いぞ男吾と言う漫画です。結構マイナーでしょうか?知ってる方も多いと思います。1980〜1990年にコロコロで連載されていた漫画です。おぼっちゃまくんなどと同じ時期でしょうか?まず気になるのはムー念平と言う名前です。珍しい名前だったので今でも覚えてます。けんかと恋?をテーマにした漫画です。今ではあり得ない番長スタイルの主人公(中学校編ですが)お決まりのヒロインで当時は憧れました。しかも小学生から中学生になるまでのストーリーだったので成長していく主人公を見てて楽しかったです。今では絶版で探すのに一苦労です。ですがこういう時のためにあるのがオークション男吾で検索したら少しヒットしました。今は復刻版も出てますね。全3巻・・ぜひほしいですね。全16巻が10000円でした。全初版は珍しいですね。近くのショップで何冊か発見したのですが
一冊800円と言う高値でした。しかも最終巻は3150円でした(笑)完全にぼったくりです。これは自分も見た事がないです。めったにオークションにでないものではないでしょうか?甘いぞ男吾
今でも心のヒーローです。
posted by どらどらん at 01:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画を語ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。